脱毛の明らかな効果

私は、光脱毛のサロンに通っています。
光脱毛は、一度や二度では目に見える効果はあまり感じないのですが(じょじょに減っていくので)5回ほどしていくと、脱毛をした部位としていない部位に明らかな差が出てきます。
脱毛の明らかな効果
たとえば、私は、手で言うとひじ下はサロン脱毛、ひじ上は自分での脱毛をしています。(ひじ上は袖で隠れるし、後は費用的な問題で、部位を増やすとお手入れ料金も上がるので、極力隠れる部位は自分で頑張ろうと思っていました。)
サロン脱毛を始めるまでは、毎日のように肘の上下をカミソリで剃っていました。
しかし、よく見えるひじ下の部分は、サロン脱毛を続けていくと、毎日ほど自己処理が必要なくなり、夏場でも3日に一度ほどでも十分であると思えるくらい毛が薄く少なくなってきているのがわかります。
しかし、ひじ下だけを見ていると、それでもまだ自己処理が必要なので、サロン脱毛の明らかな効果を感じることは難しかったと思います。
サロン脱毛の明らかな効果を感じる理由は、未施術のひじ上と比較をすることでそう感じたからです。
ひじ下に違和感が出てくる頃(5日位でしょうか)、同じだけひじ上のカミソリ処理を放置していると、ひじ上はムダ毛がボーボーになってしまっています。とても露出できる肌ではありません。
このように、繋がって目に見える部位で、施術の有無を比べることで、やっぱりサロン脱毛って長い目で見て良いんだなと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です